スポンサードリンク
gfjsghs

今やお寿司がこんなにリーズナブルに食べれる時代。

ファミレスかくら寿司か、なんで選択をよく家族でするものです。

お寿司イコール高額なイメージでしたが、一皿100円でお腹いっぱい食べても4人で4000円いかないなんてことも。

 

そして回転寿司というテーマパークのようなワクワク感。

大人でもワクワクしてしまうのだから子どもはたまらないです。

 

席に着いた途端魅力たっぷりなお寿司を手にとって食べられるんです。

さらにはデザートなんかも流れてきますので、これはたまらない。

 

そして空いたお皿を専用の入り口に次々といれると、注文ができるミニテレビでアニメが始まり、当たりが出るとガチャポンが出てくるのです。

 

これは子ども心をつかんでいます。

もはやこれ目当てでくら寿司いきたい!というお子さん多数だと思います。



スポンサードリンク


 

そんなお財布にも優しく、楽しくて美味しくてワクワク

 

感満載の大好きなくら寿司ですが、さすがにファミレスのテーマパークなだけあり、大人気で店内の待合室は座れないほどいっぱい。。

待つこと1時間やっと入店する頃には騒ぐ子どもにぐったりのお父さんお母さん。

待合室においてあるガチャポンに無駄金を使ってい余計な出費をして。。

 

なんてこともあると思います。





 

そこで、我が家が必ず、絶対、必要としているのが「携帯予約システム」です。

 

image

 

簡単に登録できて、いきたいくら寿司の時間指定予約をすると、予約できる時間帯が10分単位くらいで出てきます。

 

image (1)

 

17時20~30分の間など、好きな時間を選んで人数を入力、カウンターかテーブルを選び予約完了。

 

予約時間前に入店したら店員さんに予約確認メールを見せれば待つことだいたいいつも10分以内で呼ばれます。

 

なのでくら寿司に行く予定が立ったらまず携帯予約サイトで空き時間を確認して、都合がよければ早めに予約しておくのです。

 

何度も何度も、いきなり入店したら大混雑で諦めるも子どもがやだーくら寿司がいいと泣いて、少し待ってテイクアウトしたりしたこともあります。

 

image

 

家でゆっくり食べたいという方にはテイクアウトもおすすめです。

なにしろ予算内で食べられますので経済的です。回ってるお寿司の魅力にはかないませんが、美味しさは変わりません。

 

お寿司以外にもサイドメニューでラーメンやうどん、変わりネタお寿司や、オニオンリングなど本当に美味しいので是非お試しください。

お味噌汁や茶碗蒸しなどもいつも具が変わっていてすごく美味しいのでおすすめです!

こんな楽しさいっぱいのくら寿司、携帯で予約して待たずにノンストレスでたのしみましょう!

 

→くら寿司の公式サイトはこちら

Pocket

スポンサーリンク

商品詳細